デリヘルとの違い

デリヘルからの転職に風俗エステを選んだら、心身ともに楽になったわけ

デリヘルからの転職

元デリヘル嬢が、当店に来ると口をそろえて言うのが、「楽になった」なんです。
元々私もデリヘルの店長。風俗エステも経験はしましたが、デリヘルの方が慣れてました。
だけどいつも女の子が愚痴を言ってる、泣きながら帰ってくる。
そんなのが嫌で独立する際に風俗エステを選んだって経緯があるわけで。

一番の違いは「受け身」がないこと。

デリヘルの場合って、基本お客様とのプレイは双方攻め受けありますよね。
お客様も黙って寝ててくれればいいけど、やっぱり女の子が感じてるところ見ないと興奮しないのかな?
どうしても頑張っちゃう、だけどそれが結構苦痛の元だったり。
下手な触り方されると痛いだけだし、下手するとケガしちゃうからその緊張感もあるから、楽しむなんてとんでもない。

フェラしてスマタしてハイ発射、だったらいいんだけど、そういうわけにいかない。
乳首触られて、クンニされて、指入れられて、ガシガシされたりする。

風俗エステだと、基本的にお客様は受け身です。
エステされに来てるんだから、お触りしてる場合じゃないでしょ?
だからお客様はおとなしく施術を受けてる人がほとんど。

多少触りたがるのはあるけれど、デリヘルのそれとはまったく違います。
ちょっとだけ触ってもいい?って程度だから、本当に楽だと言いますね。

性病のリスクがないから安心して働ける。

粘膜接触が一番性病のリスクが高まるんだけど、デリヘルと違って粘膜接触がないのも風俗エステの特徴です。
オプションでキスがあるから、多少の粘膜接触はあるけど、性病にかかるほどのリスクはほぼありません。
性病に関しては下記の記事でも書いてるから、是非読んでほしいです。

性病ってかかると本当に大変です。
まず出勤できない。病院にもよるけど、再度検査して確定→投薬1週間→再検査→完治まで2週間ぐらい。
これが一番短いパターンで、長いのになると何カ月も出勤できなくなる。
そのうえパートナーへの説明が大変でしょ?これも性病のリスク。

技術があるから好き勝手されない。

その代わりエステは技術覚えなきゃならない。
だから未経験で1日体験したいって思っても、講習時間があるから初日はそんなに働けない。
その日暮らしで、今日の支払いのために働こうって人にはお勧めしない。

技術を身に付けて、お客様に満足してもらえるから、好き勝手されない。
だってエステ気持ち良かったら、他の事要求しなくなるでしょ?

もちろんデリヘル同様、過剰サービスの要求はある程度あります。
ないとは言いませんけど、デリヘルの本番要求のこと思ったら、めっちゃお客様大人しい。
エステに満足してたら、本番誘って断られてって時間もったいないし、下手なこと言って接客中断されるの嫌だもの。
だからお客様がおとなしく施術を楽しんでくれるというわけ。

高額バックだから下手なデリヘルより高収入。

デリヘルも競争が激しい業界だから、値下げ合戦がひどい。
値下げしないとお客様来ないから、値下げする。結果女の子のバックも下がる。
バック安い割に過激なプレイでお客様呼ぶから、身体も心も疲れていく。
それでも暇だと本当にしんどい。

プレミアムスタイルはまだ新しいお店だし、正直こんな時期もあってそんなに忙しいわけじゃない。
お茶だってあるし、常にパンパンに仕事入ってるなんてことはまれです。
だけどバックがいいから、そんなに忙しくなくても続けられる。
空いた時間に写メ日記頑張ったり講習受けたりしてるから、どんどん良くなっていく。
新人期間より2か月目3か月目の方が忙しくなる、これが大切な事だと思います。
あ、暇なときに遊んでたら忙しくもならないし、3か月目にはお仕事無くなりますけどね。

バックに関しては自信があります。
詳しくは下記の記事にも書いてますので、金額なんかはそちらで確認してください。

過剰接客なんて必要なし。だから安心してください。

デリヘルやってると本番要求なんて当たり前になってるかも知れません。
だけどそれに傷ついている女の子も少なくない。
だから風俗エステがもっと広まったらいいのになと思っています。

正直男の立場からしても、風俗エステの満足度ってかなり高い。
リンパ流してからの勃起って、いつもより大きくなった感じ。
そのあとのフィニッシュなんて、暴発するぐらいの勢いだもの。
デリヘルで本番させてもらうより気持ちいいって思うんだよね。

だから自信をもっておススメします。
デリヘルで疲れて病んでるなら、是非風俗エステ、プレミアムスタイルで働いてみませんか?

 

関連記事一覧